慎重に検討する|オーバーホールの料金|高級品を多く扱っている日本ロレックス

慎重に検討する

ウォッチ

仕方がないです

ロレックスは定期的にオーバーホールしておきたいのですが、頭を悩ませるのは費用の問題です。正規代理店に持って行くと数万円は当たり前ですし、モノによっては十万円を超えることも珍しくありません。そこでロレックスのオーバーホールができる時計修理業者に持って行くのがおすすめで、何割かは安くなるので検討しておくと良いです。ただ、ここで肝に命じておきたいのは、ロレックスのオーバーホールにはそれなりの金額が必要になるため、どこに行っても劇的に安くはならないということです。中には「激安」「メーカーの半額で請け負います」などといった宣伝をしているところもありますが、安価な部品で代用しても良いなら構いませんが、きちんとしたオーバーホールを望むなら、業者選びは慎重に行ないましょう。

信頼できる店を探す

一般の時計修理業者に依頼をするのであれば、その前にちゃんとした資格を持っているのかを確認しておきます。ロレックスのオーバーホールをするためには、基本的には一級時計技師でなければできませんから、電話で問い合わせれば、有資格者がいるのかを教えてもらえます。直接話をするのが苦手なら、ホームページを見ておけば良く、探してもわからないなら、資格を持っているスタッフがいないと考えて差し支えないですから、他を当たってみる方が無難です。また、ロレックスのような高級時計ではなく、もっと安いものをオーバーホールしてもらうという手もあって、梱包や配送のやり方が丁寧なのかといったところを見て、判断するのも良い方法です。