ROLEXの分解点検値段

時計

メーカーでの値段

高級品を多く扱っている日本ロレックスではオーバーホールもしています。高い時計なので長く利用するときはオーバーホールで本体内部を綺麗にすると良いです。日本ロレックスで行うときはちょっと高めの金額になっています。しかしそれだけの価値を持っているサービスなので利用してみるといいでしょう。例えばパーツに不備があるときは純正のパーツを使って行います。ロレックス自体の価値を下げることがないので時計好きにはおすすめです。また古いロレックスのオーバーホールにも対応できるように古いパーツもストックしています。ちなみに料金は状態によって変化するのです。本体のサビやパーツの損傷が激しい場合は修理料金は高くなります。

一般店はどうなのか

基本的に高い値段の日本ロレックスですが一般店なら安くなります。どうして一般店のほうが安いのかというと、これはお店によって値段が違うからです。それぞれのお店は価格競争が激しいため、料金設定を安くすることで顧客を確保しています。パーツは純正ではないですがその分安くなるところも特徴です。料金変動は日本ロレックス同様に状態によって変わります。状態が悪いと値段が高くなりますが、ほとんど損傷がないと安くオーバーホールしてくれるのです。宅配サービスも行っていますがこちらを利用してもコストは変わりません。短期でのメンテナンスを利用するなら一般店、本格的なオーバーホールをしたいなら日本ロレックスを使いましょう。

慎重に検討する

ウォッチ

ロレックスのオーバーホールするためには、一般的な時計修理業者に依頼する方が何割かは安くなりますが、それなりの金額が必要になるのは仕方がありません。資格を持っているのかを確認したり、安い腕時計を直してもらったりしてその対応を見て判断すると良いです。

もっと読む

ROLEXをメンテしよう

腕時計

実はロレックスには機械式だけでなくクォーツもあります。これらのものは結構オーバーホールにお金がかかるので、頻度に注意して頼みましょう。また全国に対応しているお店は、宅配オーバーホールをしているのです。

もっと読む

デザインを変えずに直す

ジュエリー

昔贈られた婚約指輪が使えないという方は多くいると思います。あまり現状を変えたくないという場合には腕の部分に石を足したり、彫りなどをすれば違うジュエリーのように蘇ります。簡単なリフォームは工賃なども安いのでお勧めです。

もっと読む